アル中ララバイ

boardx.exblog.jp
ブログトップ
交野市断酒会topページ

ネットに依存して!


私は、パソコンで酒を切り続けています!

通常の道具として使えるように学習しなければ…遅いか…

酒を眠るための道具にしてしまっては薬物依存で有って、もはや嗜好品では無くなっていたように、パソコンを、酒を切る道具にしてしまっては、もはや依存ですねぇ…
(注:私の場合、お酒を眠る道具と言うより、疲れを取ってくれる道具としていたようです。)


悪戦苦闘七転八倒の末に酒が切れてから、不安定な精神状態が続き、何とかしなければと、まだまだ狂った頭で考えた事が、パソコンで夜長を過ごすか、エグザスで泳いで疲れさせて夜寝るかでした。
人中では、刺激を受けて不安定だった私はパソコンを選んだのでした。
辛い時期を、何とか飲まずに乗り切れたのはパソコンに没頭したからだと思います。
しかし、行動は制御されてしまいましたし健康的な切り方では無いと思います。
しかしながら、止めれているので良しとしましょう…お腹、出ましたが…とほほ



『伝わるWeb文章デザイン100の鉄則』益子貴寛著
(秀和システム)発行を、読んでいて…問題発生報告!


『差別用語に気をつける』(150ページ)で『アル中』が、読み手を不快にさせる差別用語に含まれていました。
ヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!! 俺、タイトルで使ってるじゃん…
『アル中ララバイ』のタイトルを『アルコール依存症ララバイ』って、語呂が悪いような…
ちと分からないのが、裏日本や不治の病、浮浪者の場合はホームレスや路上生活者と言い換えるようですけど、どうなのでしょうか?
まぁ文章全体の流れの中で読み手を不快にさせるかどうかだとは思うのですが、十人十色の閲覧者が相手ですから難しい話です。
ネットに於いて顔の見えない言葉だけの世界ですから誤解はつきものなのでスルーする事は気に留めない為の大切なテクニックだと思ってます。
以前、チャットで知り合った人同士が言葉の行き違いでもつれるのに遭遇した事があるのですが訂正しようとすればする程にややこしくなって仲裁に入るのですが大変でした。
(今では、オフ会もして大変仲良くしているようです。)
ひとりひとり、決して悪い人では無いのですが、匿名性を悪用したりする人もいましたね!
小学生からお年寄りの人まで出入りするネットの世界なので、言葉を知らない私ですが、
出来るだけ気をつけたいと再度思いました。
しかし…『アル中ララバイ』は、許して欲しいです。
f0101759_0124044.jpg
とんぼさん!元気にしてるのかな?



ホッカホカ中♪
[PR]
by black-board | 2006-12-05 01:46 | あれこれ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://boardx.exblog.jp/tb/3973911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ヨーコ at 2006-12-05 08:25 x
アルラさんへ
わたしの場合ですが、AAのミーティングの会場では『はい!アルコール依存症者の○○○です。』と、一貫して拘っております。というのは何故か『アル中』という言葉には、陰湿で前近代的な、社会の落伍者というイメージが付きまとって離れないからなのですが・・・・

また、ここ最近ではないのでしょうか、『アルコール依存症』と言う
一種の精神病が『病気』の範疇に組み込まれるようになったのは。
<好きでなった訳ではない、逃れられない病気に捉えられたのだ
と・・・>それまでは、ただの人生の敗残者として、社会から見捨てられる存在に過ぎませんでした。

それでも、『アル中』と呼称することで自分に安心感を持てたり、連帯感を抱けたりする人たちも居て、それはそれ、人それぞれで良いのではないかと思う者です。所詮、根っこは同じなのですから。病として捕らえれば、同じ病気、同じ症状なのです。
Commented by ヨーコ at 2006-12-05 08:26 x
ところで、アルラさんのHPの名前ですが、
『アル中ララバイ』として、スッキリと立派に通り名として通用しておりますよね。今更『アルコール依存症ララバイ』では、むしろ可笑しい
と思いますよ!とってつけたようで、笑みが(ぶふっ・・)こぼれてしまいます~~  ☆この従来通りの名前でいきましょう!よ。

これからも、どうぞ
♪『アルコールに侵された人々への子守唄』を詠いつづけて下さい!
同病者として、こころから応援を惜しみません。
                           By  ヨーコ
Commented by office-nekonote at 2006-12-05 08:47
ご本人様たちや家族がアル中さんと言っている分には酸いも甘いもかみ分けていて良いのではないですか。
社会的には病気だと認めてもらいたいのは確かですが、何の呼び方でも中身は変わらないのですから。
でもアル中だと昔の言葉のイメージがあっていやな人はいるでしょうね。

子どもの頃、表日本式気候・裏日本式気候と習いましたが、子どもたちは太平洋岸式気候・日本海岸式気候と言うようになりました。確かに表・裏というのは裏に当たるほうの人たちはいやな感じがするでしょう。
言葉の言いかえだけで人権意識が挙がったような気持ちというのはいやなもので、中身だなあとしみじみ女子どもは思いますです。
Commented by black-board at 2006-12-06 00:33
以前、『アル中』と『アルコール依存症』の2つの言葉を、昔ながらの大酒のみと、アディクションの人を分けて発言する人のいる時代がありましたが、最近は、どうなんでしょ?
しょせん、アル中!されど、アル中!
まぁ、自慢は出来ないけど、仲間内では『止めてる』と、少し大きい声でいっても良いかな…
苦情ない限り『アル中ララバイ』で行こうと思います♪
Commented by ビリケン at 2006-12-06 22:59 x
ミーティングでは、一貫してアル中で通してます。
病院メッセージでは依存症と代えてます。
どうでもいいのでは・・・・・?
Commented by black-board at 2006-12-07 01:46
そうなんだけど、どうでも良くない人もいるんですよね…(;^o^;)汗