アル中ララバイ

boardx.exblog.jp
ブログトップ
交野市断酒会topページ

清水、奥の院にて


今年の漢字、決まりました♪

全国公募で決定する、今年の世相を表す漢字

日本漢字能力検定協会主催清水寺森清範貫主筆
f0101759_2291314.gif

参照: ひとつしかない命の重み、大切さを痛感した年!
(因みに、20位に『酒』がきていました。)


命と云えば…
広島の500匹の犬の事を思い出し、保険所で処分される犬の事を考えてしまう。
自然の摂理を壊した人間は、悪にも成らねばやってられないのでしょうか。
バランスの悪い、そんな種族の自分なのだと、忘れないで居よう!

[PR]
by black-board | 2006-12-12 18:00 | あれこれ | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://boardx.exblog.jp/tb/4031901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nangomisato75 at 2006-12-12 23:05
今年は命の重さ、軽さ実感させられた年ですねぇー
無駄な命はないと思えるように成りました。
天無尽さん、お~い達者ですかぁーーーーーーーっ
Commented by ヨーコ at 2006-12-12 23:36 x
授っかた『命』尽きるまで、大切にしたいと心から思う。
Commented by black-board at 2006-12-13 02:33
自分が奇跡的に生まれたように、周りの命も奇跡なのだと思えば愛しい。
(必然と云う考えもあるけれど、)
いろいろと、突き詰めて考えると重い単語ですね。
やはり、酒を飲んでうだうだ言ってる場合じゃありませんね!
Commented by パンタタ at 2006-12-13 20:13 x
何でアルラのルミナリエをクリックしたらホンマもんのところに行くのよ......
Commented by ヨーコ at 2006-12-13 21:10 x
ほんとだ!パンタタさんのいう通りにしてみたら、神戸ルミナリエ
に行った。
Commented by black-board at 2006-12-13 22:04
(;¬¬)…むむ…見たな!
Commented by パンタタ at 2006-12-13 22:19 x
もっと他にクリックしたら何処かへワープする秘密の本当は気付いてほしいポイントがあるでしょ.......どこやっ
ちなみ「命」は拡大されただけでした..........(-"- ;)
Commented by えなんちょまー at 2006-12-14 00:28 x
↑探したけれど、何処だか判りませぇーん。

「酒」が選ばれていたら「断」を書き込みたい衝動に駆られます。
新聞に載るかな?『「今年の漢字」に落書き!!』
『・・・その場で、駆けつけた警官により逮捕された。Aは「断を書いただけ」と説明しているが、「米」が「×」になっており悪質なイタズラと思われる。Aは精神科への入院歴があり「俺は断酒会員だ」「これが正しいのだ」と訳の分からないことを言っている。』
Commented by black-board at 2006-12-14 01:10
パンタさん、隠しリンクは、WWWで厳密には推奨されていません!
…が、さて他に有るのでしょうか?(o^v^o)じゅる♪
えなんちょまーさん、こんばんは!
とても、真面目な人だとばかり思っていましたが、面白い人なのですねw
「米」が「×」に成っている辺りは、マニアック過ぎ!我々にしか通じません♪
深夜に笑ってしまいました。(;¬¬)…今からでも、吉本狙えるかも!
Commented by office-nekonote at 2006-12-14 22:45
アルラさん、なかなか趣の深い歌をありがとうございます。
「雲丹の粒数えて分ける」と言う写生の深さ。
恐れ入ります。
Commented by black-board at 2006-12-14 23:13
割り込みさせていただき、ありがとうございます。
「一人で食べてしまった」辺りも迫力の深味、恐れ入りやの鬼子母神です。
p(o^▽^o)q 笑わせてもらいましたw
垂乳根は枕詞ゆえに訂正しようとしたのですが、時既に遅くここにて訂正させていただきます。

ねこまんまの垂乳根の母 大所帯に雲丹の粒数えて分ける正月の慌し

Commented by えなんちょまー at 2006-12-15 00:11 x
難しい・・・。
明石から「おお」にて降りれば大津にて、帰阪の電車、次は石山
始発にて朝まで飲みし若人の未だ青きは朝酒知らず
Commented by black-board at 2006-12-15 23:34
えなんちょまーさんの、体験談の豊富さを垣間見てます♪
私の場合、あれは…
アル中を認める以前、二日酔いで向かい酒をしたような覚えの有る通勤の朝、終点の河原町を折り返しての帰路で目覚めてパニック!
遅刻はしなかったと思うのですが、酒を支配しているつもりの時代から支配されていたようです…とほほ
Commented by office-nekonote at 2006-12-15 23:52
えなんちょまーさん、「朝酒知らず」と言う語句にこめられた自らを省みる詠嘆がひしひしと伝わってきます・・・
アルラ師匠、父の朝酒、迎え酒のすごさは思い出すだけで背中が鳥肌です・・・
Commented by black-board at 2006-12-16 00:11
おお!たま猫さん…(mom)見ないで!